その他の工法

水槽防水工法
WT工法
特長

[物 性]
サンタックIB-WTシートは、耐久性の高い特殊塩化ビニル系防水シートなので浸水による物性変化はほとんどなく、長期間安定した 水密性に優れた防水層を形成することができます。
[安全性]
サンタックIB-WTシートは、抽出試験において厚生労働省令第11号に適合した安全性の高い防水材料です。
[工 法]
  1. 機械的固定工法のため、改修時等においても簡単な下地補修により施工が可能です。 (但し、外部よりの漏水は、注入等で予め止水してください。)
  2. 塩化ビニルシートの特長であるジョイント部の一体化により、水密性に優れた防水層を形成することができます。
  3. サンタックIB-WTシートと同質材料の出入隅コーナーパッチ、ディスクパッチによりシート防水の不完全になりがちな部分を重点的 にカバーします。
  4. 塩化ビニルシートを機械的固定工法で施工するため、接着工法に比べ溶剤の使用量が大幅に少なく、労働安全性に優れた防水工法です。
  5. 機械的固定工法なので、躯体拳動に起因するクラック発生に対して破断に強い防水工法です。
  6. 躯体水分条件に左右されず施工でき、工期短縮となります。


基本仕様
■サンタックIB-WT機械的固定工法


▲ページトップへ戻る