改修工事
HOME > 改修工事 > 機械固定工法 特長


機械固定工法は環境にやさしい改修防水システムです。

● 既設防水を残したまま改修でき、産業廃棄物発生の少ない防水システムです。
   
● 体水分条件に左右されず施工でき、工期短縮となります。
   
● サンタックIBシートは高分子系可塑剤(ポリメリック)を用いて作られているため、可塑剤の移行・揮散・侵出が少なく安定しています。

● シートの耐久性は、多くの試験で確認されています。
   
● 皆様の建物財産を長い期間お守り致します。

→
改修前   改修後
〈機械固定工法〉


▲ページトップへ戻る